圧接継手管理技士会


圧接継手管理技士とは

ガス圧接技術に関する一般的専門知識と施工及び管理等に関する職務能力があり、ガス圧接継手の品質管理に関する指導能力のある者と定めています。

圧接継手管理技士の役割

1)圧接作業の工程、品質保証、安全管理を記載した圧接計画の作成及び圧接作業の指導。

2)圧接計画に従って圧接作業が実施されていることの確認。

以上、圧接継手管理技士は圧接施工と品質管理能力が問われ、ガス圧接の最高責任者として位置づけています。

圧接継手管理技士会は、こうした要求に応えるべく勉強会や技術研修会を開催して、常に技術と管理能力の研鑽に努めることを目的としています。